PLAY STUDIO

パネルディスカッションの配信

企業のパートナーミーティング、著名人やタレントによる意見交換会、SDGsやチャリティなどの社会貢献活動、組合や研究機関の情報交換など、様々なテーマのパネルティスカッションやシンポジウムをライブ配信します。
中継による遠隔地からのパネリストの参加(リモート出演)にも対応します。
成功の秘訣  
撮影イメージ  
費用見積例  
配信までの流れ  

パネルディスカッションを成功させるために

企業のパートナーミーティング、著名人やタレントによる意見交換会、SDGsやチャリティなどの社会貢献活動、組合や研究機関の情報交換など、様々なテーマのパネルティスカッションやシンポジウムがオンラインやハイブリッド型で開催されることが当たり前となった昨今、イベントを成功に導くためには、テーマや関連する対象をより魅力的に伝える、より分かりやすく伝える、より具体的に伝える、より正確に伝える必要性が高まっています。

例えば、企業のパートナーミーティングの場合、カメラ1台では話者の表情やスライドの内容が視聴者に伝わりにくいことがありますが、複数台のカメラや合成を利用して話者のアップや説明スライドとワイプ映像を使うことで、対象となる商品をより魅力的に、より分かりやすく伝えることができます。

登壇者として著名人やタレントなどのVIPを招く場合には、会場内でのソーシャルディスタンスの確保や付属する控室の数、会場へのアクセスや駐車場の手配も重要なポイントとなってきます。

また、参加者の反応を実感できるリアル開催の利点と、遠方の参加者にも効果的にアプローチできるオンライン開催の利点を両立したハイブリッド型のイベントもますます注目されていますが、大会議室やホテルのホールなど、有観客イベントを前提とした会場では、インターネット回線や撮影/配信機材、テクニカルスタッフの手配が別途必要となる場合もあります。

パネルディスカッションの配信にPLAY STUDIOがおすすめな理由

❶ パネルディスカッションに最適な画作りや演出に対応

各出演者の寄り画/引き画、リモート出演者のピン留め映像、スライド+出演者のワイプ映像の自在なスイッチング、ネームテロップやジングル/BGMのタイムリーな挿入など、企業イベントに最適なリッチな画作りや演出が可能です。
また、ご要望に合わせて、クロマキーによる背景合成や当社配信スタジオ付属の撮影用小道具を利用したおしゃれで上品な演出も可能です。

❷ 登壇者の多いイベントにも便利なキャパシティと立地

5~6名の出演者がソーシャルディスタンスを確保して同時に出演可能なキャパシティを持つ配信スタジオを備えます。また、複数スタジオの同時利用も可能なので、設営や構成の異なる連続したセッションや同時並行で実施されるブレイクアウトセッションにも対応します。
多くの登壇者や関係者が来場するパネルディスカッションの開催には欠かせない複数の控室と専用駐車場を完備します。また、渋谷駅から徒歩圏内の好立地に位置し、公共交通機関でのアクセスも良好なため、VIPのおもてなしにも最適です。

❸ ハイブリッド型のパネルディスカッションにも対応

日本全国の貸会議室/ホテル/社内会議室/ホールなどの会場でハイブリッド(有観客+ライブ配信)型で開催されるパネルディスカッションに機材持参で出張し、ライブ配信を代行します。インターネット環境の無い会場でも、無線映像伝送システムを用いてライブ配信を実現します。
また、東京都内のパートナー企業の大会議室を専門スタッフや撮影/配信機材とセットで当社からまるごと提供可能です。

撮影イメージ

PLAY STUDIOでどのような撮影ができるのか、パネルディスカッションで実際によく用いられるシーンや演出を短い動画にまとめました。
カット割りや進行の参考例としてご活用ください。

サンプル動画

パネルディスカッション - チャプター01
00:00
前フタ
パネルディスカッション - チャプター02
00:10
開演
パネルディスカッション - チャプター03
00:44
基調講演
パネルディスカッション - チャプター04
03:51
中フタ
パネルディスカッション - チャプター05
04:10
パネルディスカッション
パネルディスカッション - チャプター06
08:32
後フタ

設営/画面構成例

パネルディスカッション - 設営例
寄りカメラ(司会者)
パネルディスカッション - カット01
寄りカメラ(登壇者×3)
パネルディスカッション - カット02
スライド
パネルディスカッション - カット03
スライド+ワイプ
パネルディスカッション - カット04
引きカメラ
パネルディスカッション - カット05
リモート映像
パネルディスカッション - カット06

費用見積例

パネルディスカッションの撮影/配信には、以下の料金プランとオプションの組み合わせがおすすめです。
ご要件に合わせた柔軟なカスタマイズも可能です。
カメラ5台(寄り4台、引き1台)での撮影、スイッチング、スライド資料やテロップ/BGMの挿入、リモート出演、Zoomウェビナー等へのライブ配信に専門スタッフ5名で対応する場合 ・・・

配信スタジオのご利用なら

「撮影/配信おまかせプラン+スタッフ&カメラ追加」
がおすすめです!
合計)62.7万円~(会場費込み)

出張ライブ配信なら

「2カメプラン+スタッフ&機材追加」
がおすすめです!
合計)70.4万円~
※各プランの詳細やご留意事項につきましては、ご利用料金ページをご覧ください。

パネルディスカッション配信までの流れ

PLAY STUDIOは、専門のライブ配信業者として、パネルディスカッションの画作りや進行管理に関するノウハウも豊富です。
撮影の企画のご相談から当日の配信まで、ご安心いただける体制でサポートします。

ご相談

1か月以上前
まずはご希望の撮影/配信に関してじっくりとご要件をお伺いし、最適なプランをご提案します。

事前準備

1か月~1週間前
本番当日までに必要な段取りや準備物を熟知したスタッフが、スムーズにご準備いただけるようサポートします。

撮影/配信本番

当日
当日は設営から配信まで経験豊富な専門スタッフが対応します。
安心してお任せください。
最先端の設備 × 上質なおもてなし空間
新しくオープンした「7F-Bスタジオ」はデザイン性を重視し、そのまま撮影するだけで絵になる空間を実現。
ビジネスセミナーからテレビ番組収録まで、幅広い用途でご利用いただけます。
ご利用の流れ
STEP 1
お問い合わせ - まずはお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ
まずはお気軽にお問い合わせください。
当社担当者から折り返しご連絡いたします。
STEP 2
ヒアリング - ご要件をお伺いいたします。
ヒアリング
ご要件をお伺いいたします。
スタジオのロケハンや仮予約なども承ります。
STEP 3
お見積り - ご要件にあわせて、当社からお見積りを提出いたします。
お見積り
ご要件にあわせて、当社からお見積りを提出いたします。
STEP 4
ご検討・ご利用 - お見積りをご検討いただき、ご利用をご決定ください。
ご検討/ご利用
お見積りをご検討いただき、ご利用をご決定ください。
お知らせ
配信スタジオ/ライブ配信代行「PLAY STUDIO」
PLAY STUDIO(プレイスタジオ)は、全ての企業や団体の皆様によるライブ配信や動画制作を支援するために、配信スタジオとライブ配信代行サービスを提供しています。
全国の撮影スタジオ検索サービス
ホワイトパンダ
全国のレンタル撮影スタジオを地域・タイプ別に簡単検索!スタジオ検索ドットコム
全国の撮影スタジオまとめサイト
スタジオINDEX
© PLAY, inc., All Rights Reserved.